お盆休みボケ。

先日までお盆休みで、その休みの最終日は、正午頃起きて、コンビニへ行こうとするものの、玄関のドアを開けた瞬間に、熱風に体当たりされて、また室内へと戻りました。

その後はただひたすらBSの番組を観ていて、夕方にまた外へ出ようとしたのですが、「夕方の4時半はちょうど奥様方の買い物時かなぁー(混雑がイヤだ)」という思いもあり、またベッドへと逆戻り。

ふと思い立って、眉毛シェーバーで腕とすね毛を剃りました。ちなみに、申し遅れましたが、ただ今世間より1週間ずれた「お盆休み」期間につき、むだ毛はほったらかし状態だったのです。

けれど、この暑い中フルレングスのパンツを履く気持ちになれず、ハーパンで出かけようとしていました。

けれどすね毛が生えていることに今更ながら気付きましたので、涼しくなるの待ちの時間に処理をしたのです。

そしてひと通り処理を終えて満足したら、いよいよコンビニへ。

身がある行動としては、氷川きよしのモノマネの練習をしたぐらいですかね。CMの「えんや~あ~あ~♪」というやつです。結構上手にいけたので、持ちネタにできそうです。

昨日は夏休み明けで、朝からお仕事頑張っていましたよ~。 残暑厳しい中、社屋の朝のお掃除をしていたら、10時までに書類を取りに来いと電話が来たり、今日中に小切手を切れと言われたり…はいはい、やりますとも。順番にね。 でもなんやかやで午前中には仕事のばたばたも収まり、午後には集中して今月の給料計算ができました。

でも、日曜までの遊び疲れが…家に帰って、夜はぐったり。 休み明けで仕事を1日しただけなのに。 子供に本を読んであげる約束もかなえてあげられず、寝てしまいました。 先週は会社が夏休みだったので息子と一緒に都内のホテルで過ごし、遊びほうけてましたから。 今頃になって疲れが。実は仕事中も居眠りしそうになってましたが。 いい加減、夏休みモード、切り替えないとですね。

妻が最近働きに出たいと言い出して、働くことに関してはいいことだと思うし応援をしたいのですが、家事もして子育てもして仕事もしてって身体壊さないかなってちょっと心配ですね・・・

看護師をずっとしていたのでアルバイトとして看護師で雇ってもらえるところを探しているようです。※アルバイト看護師

条件のいいところが見つかって無理のない程度なら働くって大変なので協力していこうと思います(^◇^)

 

生花販売のアルバイト

私は高校を中退して、進学も就職もせずにいた時期がありました。

そのとき、母がスーパーマーケットで求人の張り紙を見て応募を勧めてくれたのが、そのスーパーの一角に店舗を出している花屋さんでした。

年末はお正月用のお花を求めるお客さんで大変込み合うので、その時期だけの短期バイトの募集でした。

わたしはこれが初めてのアルバイトだったのでとても緊張していましたが、面接はとても簡単で、その場で即採用になりました。

働いているのはほとんどパートの私より年長の女性の方ばかりでしたが、とてもフレンドリーな職場ですぐに馴染むことができました。

主な業務内容は生花の管理販売です。

朝は届いた花を水切りし、不要な葉を取り除いたり同じ長さに切りそろえて店頭に並べていきます。

営業中はレジを打ったりお花を包装したりする合間に、花瓶の水を取り替えたり、傷んだお花を取り替えたり、花束のセットやアレンジメントを作ったりします。

花束やアレンジメントは原価を考慮しつつ自分でお花の組み合わせを決めるので、慣れないうちは難しかったですが慣れてくるととてもやりがいがあって楽しい仕事ですし、自分の作ったアレンジメントをお客様に選んでもらえたときは格別に嬉しいです。

レジは、商品にバーコードがついていないので店内の商品の値段を把握しておかなければならず、初めはスムーズにできませんでしたが、一週間も働けば自然と覚えることができました。

その他、掃除などの雑用もありますが、働くことが楽しくて苦にはなりませんでした。 時給は619円で、お世辞にも高いとは言えませんでしたが、その時の私にとっては十分な金額でした。

初めは年末だけの短期の予定でしたが、結局私の進学が決まるまで働かせていただきました。

この仕事のデメリットは、水仕事が多いので手が荒れやすいということです。また、わたしは違いますが花屋で働くようになってから花粉症になったという方も少なくありませんでした。

ですが、接客のスキルが身についたり、花に詳しくなれたり、フラワーアレンジメントができるようになったりとメリットも多い仕事です。

でもあれから3年、今では夜の世界で働いています。しかも風俗関係の仕事です。もちろん親も知りません。。。

今の仕事に就いた理由は、単純に給料がたくさんもらえるからです。あまり人には言えない仕事ですが、頑張っていますよ。

月に100万ぐらい稼ぐ事も出来ますしね。でも、逆に金銭感覚がくるってしまい、100万円あってもお金に困ることがあります。

買い物なんて、値段も見ずにしてしまいますからね。結局、カードローン(風俗嬢カードローン)でお金を借りてしまい、今は借金がある状態です。

何のために頑張ってるのか・・・って感じですよね。

どこでどう踏み外したのか、あの花屋で働いていたころが懐かしいです。。。

脇の臭い、家にいる時も対策しなければ

若い頃は自分の体臭も気になって、特に脇の臭いは絶対させないと制汗スプレーを使いまくっていました。
でも、家庭に入り子育てが忙しくなると、脇の対策も疎かになってしまいました。自分ではそれほど臭いがきつい方ではないと思っていましたから、制汗スプレーも自宅に置いてなかったのです。主人に指摘をされたこともありませんでしたので、きっと体臭は無くなったんだと思っていました。
ところが子供が3歳くらいになった時、夏場抱っこした時に子供が私の脇のあたりのクンクンして、変な臭いがすると言い出して焦りました。
ちょうどその時は公園にいて、よそのお母さん達もいたので恥ずかしくなり、子供に黙るように言って聞かせ慌てて帰宅しました。冷や汗どころの騒ぎでは自分の中ではなかったですww
それ以来、脇の臭いを消すために購入した脇にぷしゅっと簡単に吹きかけるものを毎日使っています。朝一に吹きかけると一日中臭いを止めてくれるので本当に優れものなんですよ!!いくら子育てに追われているからって疎かにするんではなかったですね。疎かにしていなければもっと気にしてどうにかしなきゃってネットをポチポチしてこの商品を早くに見つけることができていたかもしれないですし・・・

また、万が一のことも考えて服選びも慎重に・・・アクリルが多めだと臭いも酷いときが多かったのでその素材のものは着ません。ピタとし過ぎた洋服も着ません。ゆったりとした服。ダサいときもあるけど、万が一!!があってはいけないので((+_+))

子供って本当に正直だから困る(笑)

それが良いところでもありちょっと怖いところでもありますね(笑)

これから本格的な夏がくるので今年こそは子供にママ臭いなんて言わせないように頑張ります!!

お酒を飲み過ぎ

僕は毎日お酒を飲んでいます。お酒がストレス発散だから、毎日飲まないとストレスが溜まるのでよくないとかってわけのわからない理由をつけて飲んでいる感じですね。

そんな中、血液検査をするきっかけがあったんですが、その時に脂肪肝というか、肝臓に関する数値があまりよくない結果が出ていました。なので、たぶん脂肪肝が進んでいるんだろうということでした。

これを聞いたときはぞっとしましたね。肝臓のことは前々から気になっていたんですが、まさか自分がこの若さで肝臓に障害が出てくるなんて思っていませんでしたから。

でも、よくよく自分の毎日の生活を考えていたら、脂肪肝になる理由はいくつでも見つかりますね。

まずはお酒の飲み過ぎ、運動不足、食べ過ぎ、と生活習慣病にはよくないことがすべてあてはまっているような気がします。

これではだめだよなーって感じですね。

お酒も休肝日を作らないと絶対にダメみたいですね。全体的な飲む量も減らしていこうとは思っています。

これからは肝臓をいたわる生活をしていきたいと思います。

でも、若干アル中気味だから、大丈夫かな?という不安はかなりあるんですけどね。

ものもらいになりました。

先日仕事をしていたら、なんか眼に違和感がありました。

普段コンタクトを入れているんですが、コンタクトにゴミが入っているのかな・・・って思っていたんですが、時間が経つにつれて、痒くなりその後痛さも出てきました。

触ったらダメなんだろうとは分かっているんですが、ついつい目を擦ってしまい、気付いたら目は真っ赤に腫れていました。

職場の人が言うには「ものもらい」だから触らない方がいい、すぐに眼科に行ってきなとの事でした。

いまいちものもらいが何なのか分からなかったんですが、どうやら人にうつる可能性があるみたいですね。

なので、職場の人は誰も近づこうともしないし、早く眼科に行けの一点張り。

さすがに居場所に困ったので、仕事を早退させてもらい眼科に行ってきました。

検査の結果、予想通りの「ものもらい」と診断されました。

最近流行っているみたいで、バイ菌をどこかで貰ってきたんだろとの事でした。

目薬を貰い2日ほどでキレイに治ったんですが、この2日間はだれも私に近づこうともせず、なんか嫌な日でしたね。。。

色んなシュチュエーションで使われる

子供の頃からよく、「コレには手を出したらダメ、あれには手を出すな」など色々細かく「手を出すな」って言われた覚えがあります。

確かに世の中、手を出したらいけない事っていっぱいありますよね。

悪い事は当然そうですし、ギャンブルなんかも1度手を出してしまったらなかなか止められないとか言いますよね。

男の人は、喧嘩の時などに「手を出すなよ」ってストレートな言われ方もしますよね。

意外と「手を出すな」って言葉は色んな意味で使われていて深いですよね。

ちなみに私が言われたいのは、カッコいい男性に「おれの女に手を出すな!」ですねwww